Mac Book Pro 13インチの未来

ようやく先日、16インチのMacBook Proが発売されましたね。


噂通り、15インチモデルとほぼ同じサイズに16インチスクリーンを入れて、
評判の悪いバタフライキーボードからシザーキーボードになりました。



元々、MacBook Proは、13インチと15インチの2モデルでした。

では、13インチモデルはどうなるか。

普通に考えると、

13インチモデルに、14インチスクリーンを押し込める

ことになるだろうと予測できます。



が、しかし、待ってください。

15インチモデルユーザーは、出来るだけ大きなスクリーンを持ち歩きたい

と考えていたと思うのです。
だからより大きな16インチスクリーンは大歓迎だと思います。


13インチモデルユーザーはどうでしょうか。

こちらはむしろ、

より小さなボディに最高性能を求めてる

のじゃないかと思われます。



で、あれば、最高性能をできる限り小さくして欲しいので、

12インチサイズのボディに13インチスクリーンを搭載して欲しい

んじゃないでしょうか。


同じDカップでも身長170cmの人より150cmの人の方がありがたみが




そう考える理由はもう一つあります。

マモンも使っている

12インチMacBook(非Pro)モデルが、今年ディスコンされました。



これは、

未来の12インチMacBook Proにリプレースする

つもりだったのではないでしょうか。

そう考えると、

MacBook ProとMacBook Airの2モデルの位置付けがより一層はっきりする

のではないでしょうか。





マモンの現在の資産は、iMac 5kとMacBook 12インチなのですが、
来年には両方とも5年以上の運用になっており、
そろそろ替え時かなあ、というところです。

お金があれば

ね。

まるで妻と愛人



その時に、2機種を同時に買い換えるより、1機種にまとめられるなら、その方がいいと思うので、
そうするとMacBook Pro 12インチモデルが来年出てくれたら、
大変嬉しいところです。

あくまでこれはマモンの予測であり、願望です。



広告をクリックして頂けると、大変変態助かります。

コメントを残す