EVA〈エヴァ〉

2011年スペイン
原題:Eva
監督:キケ・マイーリュ

スペインのSF映画。
アンドロイドが題材です。

ここ数年のアンドロイドの話というと、「エクスマキナ」や「A.I.」「銃夢」を思い出します。


マモンの中でアンドロイドといえば、

永遠にキューティーハニー

DEATH!!



この映画と全然関係ないですけどね。



この作品のテーマは「アンドロイドが自分自身をアンドロイドだと自覚する」というところ。



全体的なお話はともかく、せっかくのテーマなので、
この一点を集中的に描いて欲しかった。

もっとアンドロイド自身が衝撃を受けて欲しかった。


少女がショックを受けているところが見た

だって、自分は今まで人間だと思っていたのだから。


ほら、ね?
幼い少女には激しくショックを受けて欲し



テーマは嫌いじゃないんですけど、ここはもっともっと切なくして欲しかった。

10点満点で2点。
公開前に予告を観た記憶があるのですが、おそらく全国公開しなかった?

広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。

コメントを残す