200回突破記念!第二弾AVアンプ

SONY STR-DH590

200回記念第一弾でBlu-rayレコーダーを買ったら音が出ない
と書きました。

原因はPanasonic DMR-SUZ2060に、RCA出力端子がなかったこと。

あの、赤白黄色の端子です。



買う前に気づけよって話ですが、端子までは確認していませんでした。

これって多分、コスト削減と次世代化の加速だと思うのですが、
どう考えてもそれまで使っていた下記のAVアンプに繋げられません。

YAMAHA AVアンプ RX-V10
1996年頃発売/購入、¥56,000くらい?


23年も使ったんだなあ。
どこも壊れてないし、見た目も古くない。むしろかっこいい
しかし端子問題だけはどうにもなりません。



んで、最新のAVアンプを探したところ、
トップ画の商品を見つけました。

SONY STR-DH590
¥24,000(送料無料)

あれ? 意外に安い(現在はさらに安くなっている模様)。

無事、Blu-rayレコーダーと接続でき、アマプラ、huluも視聴できました。


いろいろ機能がついていますが、一番使うのは、

BluetoothでiPhoneの音楽を、5.1chで再生

する機能。

Bluetoothスピーカーや、最近書いた記事のMONITOR AUDIOのブックシェルフスピーカーとは全く違う音が出ます。
まさに音に包まれている感じ。

これでチベットのお経を聴くのが最高の癒し・・・


次回は第三弾プロジェクターです。


広告をクリックして頂けると、チベットのお経より最高の癒しになりますので、よろしくお願いします。

コメントを残す