200回突破記念!第一弾 BDレコーダー

Panasonic DMR-SUZ2060

気がついたら、当ブログが

207回

を超えていました。

ありがとうございます!

今さらですが、200回記念を、第一弾、第二弾、第三弾と
続けてお送りします。

と、言っても100回記念同様、

いつもとおんなじ

なんですけどね。




さて、マモンはリビングに

100インチプロジェクター

と、

5.1chのサラウンドスピーカー

を設置しています。

で、それとは別に、もう何年も前から、

Amazonプライム・ビデオ

hulu

に加入していました。

今までは時々パソコンで観ていましたが、
実はアマプラはBDと同じ画質らしく、
それならプロジェクターで観られないかと考えました。 



んで、

Amazon Fire TV Stick

を買ってみました。
確か¥4,980だったかな?

テレビに接続すると、wi-fi経由でアマプラが観られる製品です。

これをプロジェクターに挿してみました。

結果

映像は観られるけど、音声が出ない。

なぜかといえば、プロジェクターからアンプへの音声出力が、繋いでないし、そもそも端子がない。

あれこれ考えたけど、どうしも音声は出ないことがわかったため、
Fire TV Stickを手放しました。



そしてまたあれこれ考えた結論として、

ネット接続ができるBlu-rayレコーダーを買うしかない

ということがわかりました。

んで、調べると、そもそもPanasonicからしか発売されていない
それも全部の機種ではなく、それなりの高い機種のみ

ちなみにそれまで使用していたBDレコーダーは、
うろ覚えですが、2009年モデルのSONY BDZ-RX50かな?
ちょうど10年使ったし、壊れてないけど、買い換えてもいいか、と

自分に甘く他人に厳しいマモン

は、考えました。

で、これから10年使うなら「4K」モデルだ! となり、

Panasonic DMR-SUZ2060

を選択。
¥58,904(58,804+送料100)
ちなみに購入当時、価格ドットコムで一位でした。


で、購入、設置したら、

また音が出ない

状態に。
なんなん・・・

原因は次回、AVアンプの回で。


で、それが解決したら、ちゃんとアマプラもhuluも、
音も絵も出ました。

リモコンにはなぜか「Netflix」ボタン

がついていて(ネトフリには未加入)、
すぐにNetflixを呼び出せるのに、
Amazonプライム・ビデオとhuluは、

メニューの奥の奥の方に追いやられて、めちゃ操作性が悪い。

しかも動きがモッサリ。

しかし、そんな艱難辛苦を乗り越えて・・・

観れた! 観れたよ、お母さん!

(お母さんはいませんが)



こりゃあ、快適。



しかし、致命的な弱点を発見。



文字入力ができない。



つまり、作品を探すのに、ひたすらリモコンの十字キーで探さねばならない。

しかも、

Amazon側の仕様のせいで、全作品が検索できない。



これの解決策は、

あらかじめパソコンで検索しておいて、「ウォッチリストに追加」しておく

というもの。

めんどくさいwww

10年後のBlu-rayレコーダーに期待します。



広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。
心の底から嬉しいです。
よろしくお願いします。

コメントを残す