自己満足という言葉すらゲシュタルト崩壊する日陰者

昔はAVにお金をかけてました。

オーディオ・ビジュアルです。

中学生くらいから目覚めて、

高校、大学と進むごとにひどくなっていきました。
主にオーディオですが、ビジュアルも最初のビデオは25万円くらいしました。



でも、本物のオーディオマニアは桁が違います。
ノイズを気にするあまり、

家の庭に電柱を立てる

くらいマニアックらしいです。




そんなマニアは、いまだにいるようです。
さて、これはなんでしょう?

どう見てもSMグッズですね。



一体、この穴はなんでしょう。

何かを突っ込みたくなる形状ですね。


答えはコンセントのプレート。

これ以上、日の目を見ないアイテムもそうそうありません。

よくわからない特殊合金を使用していて、S/M S/N比が高く(つまりノイズが少ない)、音色豊かで安定したサウンドを実現するそうです。



オーディオリプラス 新素材・高性能ハイエンドコンセントプレート CPP-2SZ/SE
試しに買って誰かに自慢しようかしら、と思ったら、

24,264円

だそうです。
コンセントのプレートがですよ?
HUAWEIのタブレットくらい買えちゃいます。

おそらく鋳造ではなく、削り出しするのでしょうから、
一個作るのに4時間くらいかかるのかもしれません。



本気で購入を考えると、変な印刷はやめてほしいですね。
これだけ推しの強い存在感なのですから、商品名など不要だと思います。

自己満足という言葉すらゲシュタルト崩壊

してしまいます。

コメントを残す