悪い話じゃないから、凍止してみない?

3年ほど前の夏、Gが8匹ほど出た事があります。

ガンダムではありません。

GANZでもありません。
黒いアイツです。

どうやら隣の家が内装工事したために、全てウチに逃げて来たのが原因のようです。

嫌で嫌でたまらなかったのですが、もっとすごいのが出ました。

手のひら大の巨大な

アシダカ蜘蛛です。

もうね、

エイリアンかな?

というくらい叫びました。本当にデカいんです。
あえて画像は載せません。

で、Gのために各部屋に一本づつ配置していたゴキジェットをかけたのですが、全く効かず。

シューっとすると、サササッと逃げるんです。
でも、逃げられたら余計困ります。

どこまでも追いかけてゴキジェットを噴射。

うとう壁を登って、天井まで

這い上がられました。
恐怖はMAXです。
いっそ、もうマモンを殺して欲しいと思うくらいに。



そこで、この凍らせてやっつけるスプレーがあるのを思い出し噴射。


ゴキブリマイナス85度超釘付け凍止。
814円。

しかしいくらかけても奴は動き続けます。
もう、心はリプリー。エイリアンを倒さずには地球へ帰れません。

そして、噴射し続け、とうとうアシダカ蜘蛛は動かなくなりました。
スプレーは一滴も残さずに使い切ったところです。

地球を守りました。

このスプレーを考えた人は天才だと思いました。



アシダカ蜘蛛はGを食べるそうだから、むしろ益虫なので、殺さずに生かしておいた方が良い、と言う人もいますけど、

あんなのが夜中寝ていて口の中に入ったらどうするんですか!?

同居は無理です。

家が汚れなくていいですよ、この凍止スプレー。
泥棒や強盗向けに、人間用も作ればいいのに。

コメントを残す