フェノミナ

1985年イタリア
原題:Phenomena
監督:ダリオ・アルジェント

オーメンからの

フェノミナ! と思うでしょ?
違うんだなあ。

ただ単に

ジェニファー・コネリーを愛でる

ためです!

この1984年のフェノミナ、1985年のラビリンスの頃が
最もジェニファー・コネリーが輝いていた時代。

この頃、可愛くて綺麗な若手女優さんが世界に何人かいましたが、
この方が最も美人だったとマモンは思います。

それがこちら

うおおおおおお!
ジェにファああaぁァ#%@!



THE 正統派ですよね。
はい、ドーン!

ハァハァ、ヤバい、血管が切れる。


ブチッ(切れた音)

髪も黒いし、あまりバタ臭くないお顔で、
日本人受けしてたと思います(ブルック・シールズやフィービー・ケイツなんかと比べて)。



ところでこの作品はホラーで、死体やら虫やら出てきます。
とはいえ、全く怖くありません。
ひたすらジェニファー・コネリー愛の強い映画です。

好きです!



10点満点で5点。
映画的にはどこが盛り上がりかよくわからないんですよね。

広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。

コメントを残す