ハンニバル(テレビドラマ シーズン1 第二話〜最終話)

2013年アメリカ
原題:Hannibal



一話で止めようと思っていましたが、一応シーズン1の最終回(第十三話)まで観ました。
シーズン3まであるようです。

まあ、結局感想は変わらないのですが、
これだけは言いたい。

ハンニバルはショパンなんて聴かない!

ということ。
途中でほんのちょっとバッハを弾くシーンがありましたが、
わかってるならショパンはやめて欲しい。



一話は本当に退屈だったけど、二話でようやくグロい(かなり)シーンが出てきて、それっぽくなりました。

テレビでここまでグロくするのか!?と驚きましたけど、
これって地上波じゃなですよね?



でも、グロはハンニバル・レクターの、一つの側面に過ぎない。

大人しくしているのに殺されそうな、空恐ろしい雰囲気が、
ハンニバルから感じられません

これが一番重要なところなのに。



そもそもタイトルこそ「ハンニバル」だけど、このテレビシリーズは
FBI側の人間が主人公になっていて、

そもそもハンニバルを描くつもりがない

ようです。

「ドラえもん」というタイトルなのに、のび太しか出てこない、みたいな。



10点満点で3点。
さて、シーズン2以降を観ようかどうしようか。

広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。

コメントを残す