ハクソー・リッジとサドル窃盗5800個

2016年アメリカ
原題:Hacksaw Ridge
監督:メル・ギブソン


ハクソー・リッジとは


こいつ?


な訳ないですね。
「ハク」しか合ってないし。


ハクソー・リッジとは
沖縄の前田高地という崖の米軍側の呼称だそうです。
つまりこの映画は第二次大戦の沖縄戦を描いた作品。




主人公は宗教的な理由で、銃を持つことを拒否。
衛生兵として戦場に行きます。



当然、銃を持たないので、

イジメられるわ、軍法会議にかけられるわ、水素水買わされるわ、お金持ちになる情報買わされるわ、やらないかと誘われるわ

いいことなし。



いくらなんでもネタが古過ぎですね・・・
反省します。



理解されないながらも70人以上の負傷兵を救い出し、
英雄になります。




ことほどさように考え方は人それぞれ
他人には理解できないことがたくさんありますよね。


性癖も人それぞれ。


マモンは動画よりも漫画よりも文字に興奮するという性癖があります。




そしてこれ


スライムじゃないですよ。


サドル窃盗5800個


これはなかなか・・・

制服を収集するために学校に侵入し続けたお笑い芸人とかいましたよね。

靴はギリわかる気がします。
でもサドルは難易度高し。


サドルのどこに興奮したのか知りたい

と思うのはマモンだけでしょうか。



置き場所に困って、貸し倉庫まで利用していたとか。

ビニ本収集家の谷村新司も倉庫を借りていたとか




そしてまた、

色違いに並べた警察の人もかなりのフェチシズム

な気がします。

「ここは白いの並べよう。うふふ」

とか、楽しみながら並べていそう。



マモンもさらなるフェチシズムの高みに登りつめるべく

iPadに欲情

でもしてみようかしら。

薄くて硬いのが素敵・・・

とか

12.9インチの平べったさ可愛い・・・

とか。




ハクソー・リッジの主人公は英雄になりましたけど、
サドル収集は本当に理解されない孤独な趣味ですね。



10点満点で1点。
サドルじゃないですよ。ハクソー・リッジの点数です。


広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。

コメントを残す