ネクロメンティア

2009年?
原題:NECROMENTIA
別題:SAWレイザー(レンタル版のタイトル)
監督:ペアリー・レジナルド・テオ

お話がさっぱりわからないんだけど、
雰囲気や出てくるクリーチャーなんかが、
懐かしのアレって感じで。

映画「SAW」「ヘルレイザー」「パンズラビリンス」

に、

90年代インダストリアルロック「スリップノット」「ミニストリー」「ヘルメット」を足した感じ。


一番目はただ白塗りしてガスマスクつけただけ。

二番目のやつは凝ってるけど、なんか既視感。

三番目は貞子ではありません。

四番目に至っては、ただのデブが豚のお面をかぶっているだけ。


そして煉獄?の舞台は、ビルの地下かなんかでお茶を濁している。
なので、かなりの低予算だと思います。

世界観が好きな人にとってはそこそこ良くて、
世界観が好きじゃない人にとっては最悪だと思います。

血とか内臓とかいっぱい出ます

でも、マモンはこういうの好きだけど、なんかセンスが

ちょっと古いんじゃないか

と思いますね。
90年代ならともかく。

それと

レンタル版のタイトルは最低

ですね。
視聴者を馬鹿にしている。



10点満点で3点。
出だしはいいんですけど、途中からトーンダウン。

広告をクリックして頂けると、大変嬉しいです。

コメントを残す