デビル・インサイド

2012年アメリカ
原題:The Devil Inside
監督:ウィリアム・ブレント・ベル

公開当時観たような、観てないような。

このポスターのシーンもなかったような。



エクソシストもののモキュメンタリー(風)です。
まあ、だいたいのエクソシスト映画と同じく、
悪魔に憑依された人から司祭が悪魔祓いをする、と言うお話。

ぜんっぜん、怖くないです。
人も死ぬし、死体も出てくるんだけど。



でも、一箇所だけ、ゾッとしたところがあります。
それは、悪魔に憑かれた女性が、騒ぎ立てまくるんだけど、
その音声の中で、突然

日本語で「お楽しみはこれからだ」

的なことを言うんです。
もちろん外人が。

正確にはなんて言ったのかわからなかったのですが、
だいたいこんな感じのセリフが入っている

気がするだけかもしれませんけど。



まあ、安っぽくはないので、我慢して最後まで観ました。
そしたらやっぱり見覚えのあるシーンがありました。
10点満点で2点。

広告をクリックして頂くと、大変嬉しいです。

コメントを残す