テッド

2012年アメリカ
原題:Ted
監督:セス・マクファーレン

多分、5回くらい観ています。そのくらい好き。
ウォールバーグが続いたので、思い出して見返しました。


でも、レビューを見ると、「笑えない」「金返せ」という意見が結構あります。
世代の問題なのか、感性の問題なのか。

受け入れられない部分は

・下品なジョークが多いところ
・薬物を普通に扱っているところ
・他の映画のパロディがわからない

などでしょうか。


色々な意味でターゲットはかなり高い世代向けになっていると思います。
万人にウケると思っていましたが、そうでもないのですかね。



でもマモンは100%支持しますよ。
良質なファンタジーだと思います。

10点満点で8点。
マイナス2点は後半ダレるところかな。

コメントを残す