スペインじゃない方のコルドバ

たまには模型など・・・
はい、これ

連合宇宙軍重巡洋艦コルドバ。
1983年の劇場アニメ「クラッシャージョウ」より。

メカデザインって、日本だとロボットばかりが目につきますが、
戦艦もなかなかです。

1983年ですよ?

すごくないですか?
そして当時は当たり前ですが、CGではなく、この細かい造形物が

これが手描きで動いていました。




「スタジオぬえ」という日本で一番古いメカ専門のデザイン集団の河森正治さんがデザインしています。
この人は「超時空要塞マクロス」の監督でもあります。

ちなみにこの「クラッシャージョウ」はファーストガンダムのキャラデザでおなじみ安彦良和さんが監督をしています。

興味ないって?

名前だけでも覚えて帰ってください。

はい、後ろ姿。

か、か、か、カッコ良過ぎる。

続く1984年には「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」が公開されます。

手描きアニメメカの全盛期

でしたね。
ガンダムNTで書きましたけど、マモンはメカが手描きでないアニメはちっとも萌えません。

ちなみにこのコルドバの艦長役は、あの銭形警部の納谷悟朗さんです。

コメントを残す