ウェストポーチおじさん

ウェストポーチというと、かなりダサいおじさん、みたいなイメージがありますよね。
こんな感じ?

何を急に言いだしたのかと言うと、
体重がかなりヤバい領域に突入してしまったんです。

そこで走ろうかと思ったのですが、

何事もカタチから入るマン

なので、色々考えたわけです。
もちろん音楽を聴きながらじゃないと保たないと。
そしてあわよくば買い物もして帰りたいと。

で、まず最初に考えたのは、これ。


・・・厨二病全開って感じです。

走るために持ち歩きたいものは、スマホ、財布、鍵くらいでしょうか。あとはタオルとか。

しかしこのアームバンドだと財布が入りません。

さらに検討した結果、冒頭のウェストポーチに行き着きました。
んで、これを購入。

ESRランニングポーチ、¥1,499。
iPhoneがギリッギリ入り、鍵も別ポケットに入ります。
入ると言うより、伸びる素材を無理やり伸ばして入れてる感じ。

で、スマホと鍵は入ったぞ、と。
じゃあ、財布は? と。

iPhoneに入れればいいじゃないか

と言うことです。

iPhoneには3種類の電子マネーが入ります。
Suica、iD、QUICPayです。

このうちSuicaは先にチャージしておかないと使えません。これはすでにマモンのiPhoneに入れていました。

残高を気にしないで使えるようにするにはiDとQUICPayのどちらかのカードを持っていないと使えません。

自分の財布の中を引っ掻き回したところ、すでに持っている楽天カードを入れればQUICPayが使えることがわかりました。

これで財布レスでジョギング帰りにコンビニで買い物ができます。


あとは鍵ですが、これをどうにかするにはお金がかかるので、今は仕方なく持ち歩いています。
そのうち鍵もスマホに入れようと考えています。

と言うわけで、ESRランニングポーチにスマホと鍵を入れて走りだし・・・

身体が重くて走れません。

財布の軽量化より、自分自身の軽量化をどうにかしないと。
って、そのために走るんですけどね。

どうせ三日坊主だと自分でも思ってますけどね。


広告をクリックして頂くと、大変嬉しいです。

コメントを残す