かひつき

マモンがデザインした製品の中でも加湿器は代表作となりました。
それから数年が経ち、加湿器も進化しました。

cado STEM 620 加湿器
42,500円。

投げ縄の的ではありません。

小さく見えますが

キッチンペーパー立てでもありません。

右に水を入れて左から出てくる加湿器です。

これを美しいと思うかどうかは人によると思いますが、
マモンは好きです。
なぜならデザインが

ふざけてないので。

極限まで要素を削ったところが素敵です。
マモンデザインとは随分違います。

あ、でもふざけたところもありました。

ブルーLEDで光るところ。
光りもの好きなマモンですが、

この商品には要らないと思いました。

割り切れなかったのでしょう。




しかし、いまどき

スマホと連動していない

ところは特筆すべきでしょう。
価格が高いのは17畳向けと大きいから。

帽子掛けでもないですからね。

かひつき” への2件のフィードバック

  1. リオ美 says:

    素朴な疑問なんだけど…
    これは水の継ぎ足し、又は入れ替え時、どうやるんだろ??
    見る限りだと、その場でザッパ~ンとなりそうなんだけど、
    なんか上手く工夫されてるんだろうね。。
    気になる、、、

  2. mammon says:

    リオ美さん
    蓋を開けて上からジョボジョボ注ぐんでしょうね。ジョウロかなんかで・・・
    まあ、こぼすでしょうね。

コメントを残す